私はスポーツジムに通いだして既に10年以上経過しています。

ずっと同じスポーツジムに通って私自身は長続きしていますが、実際には半分の方が幽霊会員のようですね。

スポーツジムによっては半分より少なかったり、もしくは多いところもあるかと思いますが、多くのスポーツジムが月額制なので幽霊会員の方は非常に勿体無いです。

スポーツジムに行かないのに毎月1万円とかの利用料を払っているのですからこれだけのお金があれば月1回高価なお寿司を食べにいけますよ。

そもそもなぜ幽霊会員になってしまうのでしょうか・・・。

幽霊会員になる原因

スポーツジムに通う動機は「ダイエット」が目的の人が多いと思います。

ダイエットに意気込んでスポーツジムに通うのですが、1ヶ月も続かずに来なくなる人は非常に多いです。

ウェイトマシーンやランニングマシーンを普段使っていないのに長続きするはずもないです。

なぜならウェイトマシーンやランニングマシーンてずっと同じことをしてるから楽しくないし辛いです。一種の単純作業のようなものですね。

その上なかなか体重が落ちてこないから尚更楽しくないんですよね。

逆に筋肉がついて体重が増えてしまったという人もいるぐらいです。

効果ないからなんでスポーツジムに通いだしたんだろう。

意味ないな〜。辛いだけだな・・・。

という気持ちになり通うのを辞めてしまうのです。

スポーツジム側は嬉しいけど・・・

幽霊会員はスポーツジムにとっては嬉しいことです。

なぜなら、毎月会員からお金が貰えるからです。

もしも幽霊会員の方の月額費をもらえなかったらスポーツジム運営の経営が厳しくなってしまうのではないかなと思えてしまうぐらいです。

もしかしたらスポーツジムって幽霊会員の月額費で運営が成り立っているといっても過言ではないかもしれませんね。

スポーツジムを辞めにくいシステム

スポーツジムは入会したら辞めにくい仕組みになっています。

スポーツジムを退会するには、スポーツジムの受付に一度出向き手続きをする必要があります。

幽霊会員の方にとっては、通っていないスポーツジムに行くのは抵抗がありますよね。

しかも、行ってない期間が長くなれば長くなるほど行きづらい状況になります。

勇気を出して受付に行って「退会手続きをお願いします」と言っても、受付の人に少し嫌な顔をされるから尚更気まずい状況になってしまいます。

普段通ってる人が、例えば仕事の都合で転勤があるという理由があれば何の後ろめたさもありませんが、幽霊会員の人にとっては退会手続きはハードルが高すぎですよね。

実は私も幽霊会員でした

スポーツジム通いを継続するコツがあります。

冒頭でもお伝えした通り私は今のスポーツジムに10年以上継続して通い続けています。

とは言っても実は私も以前は幽霊会員でした。今のスポーツジムは3つ目です。

1つ目と2つ目のスポーツジムはどちらも1ヶ月で行かなくなりました。そして無駄な会費を払っていました。

今思うとお金が相当勿体無かったです。

私は学生時代バリバリの体育会系だったので運動が好きだし当初はスポーツジムは続くと思っていたのですが、こんな運動好きな私でもスポーツジムに通わなかくなってしまいました。

学生時代に運動をしていたからと言ってスポーツジムが続くというのは間違いです。

スポーツジムを続けるにはコツがあります。

私はこの「スポーツジムを続けるコツ」がわかってしまったので10年以上も続いているのです。

むしろ今はスポーツジムに通うのが楽しくて、仕事が忙しくて行けない日が続くとストレスが溜まってしまう程です。

このブログでは、スポーツジムが続くコツ、秘訣を紹介していきます。

次回以降詳しく書いて行きますので是非参考にしていただけたらと思います。

おすすめの記事