私は今通っているスポーツジムに10年以上通い続けています。

スポーツジム通いを苦痛に思って幽霊会員化する人も結構いるようですが、私は逆で仕事が忙しくてスポーツジムに行けない日が続くとストレスが溜まってしまいます。

スポーツジムが大好きな私が長期間続いている私がスポーツジムでどういうルーティーンで行なっているのか紹介していきます。

私はこのルーティーンでスポーツジム通いが長期に渡って続いています。是非参考にしていただけたらと思います。

ストレッチ(5〜10分)

まずはストレッチですね。怪我をしないために最低5分でもいいのでストレッチをしましょう。

ストレッチもせずにいきなりウエイトトレーニングや激しいトレーニングをする人もいますが絶対にストレッチはかかさないでください。

高齢になればなるほどストレッチの大事さがわかってきます。

ランニング・ウエイト(15分)

ストレッチが終わったら軽いランニング、ウエイトトレーニングをします。

これはウォーミングアップの意味で軽く汗をかく程度行います。

ここでいきなり激しい運動はしないです。

あくまで体をならすのが目的なので例えばランニングマシーンなら時速7〜8キロ程度で軽くジョギングする程度にします。

ウエイトトレーニングも2〜3回で持ち上げることが出来なくなる程度ではなく20〜30回は余裕で出来るぐらいの負荷で数回ゆっくり行う程度にとどめます。

あくまでも軽く汗をかく、体をあたためるのが目的です。

スタジオレッスン(30〜60分)

ここからがメインのトレーニングになります。

私は、スタジオレッスンをスポーツジムのメイントレーニングにしています。

スタジオレッスンが楽しいのでスタジオレッスンに参加するために通っているといっても過言ではありません。

スタジオレッスンは色々な種類があって、「エアロビクス」「ボクササイズ」「ヨガ」「踏み台昇降」「ウエイトトレーニング」と多岐にわたります。

私は基本的に多くのレッスンに参加していますが、好きなジャンルや強度に合わせて参加されることをお勧めします。

「エアロビクス」「ボクササイズ」「踏み台昇降」は体力強化、「ヨガ」は柔軟性や体幹、「ウエイトトレーニング」は筋力強化に効果があります。

スタジオレッスンは音楽に合わせて動作するので黙々と行うランニングやウエイトマシーンとは違って飽きずに楽しいです。

しかも時間が過ぎるのも早いしカロリー消費も多いので体力強化、ダイエット目的の方にはピッタリです♪

スタジオによって時間も30〜60分と時間の幅がありますので初心者の方は30分からスタートするのが良いと思います。

クールダウンストレッチ(5〜10分)

最後にクールダウンのストレッチをして終了です。

ストレッチをしっかりしないと筋肉が硬くなるので入念に行うようにしています。よく痛感しているのが年々体の疲れが取れにくくなっていることですね。

ストレッチの重要性を痛いほど痛感しているのでクールダウンのストレッチをしっかり行なってその日のトレーニングを終了しています。

以上が私のスポーツジムでのルーティーンになります。

時間にすると1日に1時間30分〜2時間程度スポーツジムにいることになります。

もしも、ランニングマシーンやウエイトマシーンだけだと1時間ぐらいしかもたないです。

スタジオレッスンを取り入れることで長時間楽しく運動出来てカロリー消費も多いからおすすめです。

スポーツジムを続けるならスタジオレッスンはかかせません。

スタジオレッスンはタイムスケジュールが組んであって、時間に合わせて行けば希望のレッスンを受けられるのでスタジオレッスンに合わせて行くようにしています。

スタジオレッスンに参加するまでは私も幽霊会員の一員でした。しかし、スタジオレッスンに参加してからすでに10年続いています。

是非、私のルーティーンを参考にしていただけたらと思います。

おすすめの記事